テニスを一人で練習する賢い方法とは!?

MENU

テニスを一人で練習する賢い方法とは!?

テニスの練習をする時って、日程を決めて、テニスコートを予約して、仲間を集めて、よ~やく練習することができるって感じでかなり手間がかかります。

 

もし、あまたがテニスを一人で練習しようと思ったらどうしますか?

 

壁打ちとか、あとはボールにゴムが付いていて、ビヨ~ンって戻ってくるやつぐらいですよね。

 

 

壁打ちが近所にあれば良いのですが、以外と壁打ちスポットって少ないんです。

 

また、ビヨーンって戻ってくるやつは、玉の動きがかなり不自然ですので、あまり練習にはならないと思います。

 

じゃあ、テニスの練習は一人ではできないの?

いえいえ、そんなあなたにとっておきのモノがあります!

 

それが「ピコチーノ」です!

 

ピコチーノは、室内や庭などちょっとしたスペースがあれば、一人でテニスの練習ができるのです。

 

 

ピコチーノでいつでもどこでも練習できる

ピコチーノは、ボールが飛んでいったりする心配はありませんので、周囲を気にする必要がありません。お部屋の中や庭などちょっとしたスペースがあれば一人でテニスの練習ができるのです。

 

テニスの練習において、素振りはとても重要です。

 

自分がボールを打っているイメージを持ちながら、素振りすることでイメージトレーニングにもなるのですが、実際には素振りでそこまでイメージするのは難しいと思います。

 

ピコチーノなら実際にボールを打つことができますので、打点の位置や打球感を確認することができます。そして、正しい打点と正しいフォームを身に付けるにの、すごく効果を発揮します。

 

ということで、私がおすすめする、テニスを一人で練習する賢い方法は、ピコチーノを使用して練習するということです!

 

テニスを一人で練習する賢い方法はこちら

 

 

テニスには筋トレも重要!

これはテニスだけではありませんが、スポーツをやる上で筋肉は重要です。

 

ただ大きいだけの筋肉では、瞬発力が必要なスポーツには不向きですが、早く動くための筋肉をつけることは重要です。

 

スポーツをやる上で、筋肉を大きくするだけではダメで、動ける筋肉が必要ですね!